風俗の継承者
フリースペース
 >  > 緩急つけたフェラチオで気持ち良く発射

緩急つけたフェラチオで気持ち良く発射

お店の前に二人の男性スタッフが立っていました。声をかけるとどちらも物腰の柔らかい応対でした。ピンサロ店内は真っ暗と言っていいくらい暗くて、おそらく昼間の光に慣れていたからでしょうけど、最初は誰もが面喰うと思います。目が慣れてきても十分な暗さなので、逆にこれで客も女の子も大胆になれるのかもしれません。スタッフに手を引かれながら案内されて、ちょうど料金の切り替わる時間だったのですが、安い料金のほうで利用ができました。シートで待っていると女の子登場です。まったく遅くないのに、遅くなったことをひたすら謝ってくれて何かと勘違いしているようでしたけど、面倒なのでスルーしておきました。簡単に挨拶をして、おしぼりで丁寧に手とちんぽをしっかり拭いたあとディープキッスからのフェラチオです。ソフトですが奥までしっかりくわえてくれる気持ちの良いフェラチオで、5分程で発射します。これは私のコントロールもあるのですけど、長くフェラチオしてもらうと女の子のあごもだれますからね。

[ 2015-10-12 ]

カテゴリ: ピンサロ体験談